2007年08月31日

季節は秋へと

ひさびさに実家に帰り夕食をいただきました。

帰り際に母が果物の梨をくれました。

猛暑が続いた夏ももう終わろうとしています。

四季はこうしてサラサラと流れていくのですね。。。

…ちゃっかり、バスマジックリンの詰め替えも持って行きましたわーい(嬉しい顔)
posted by ごんた at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | ひと言&ボヤき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

運動不足です

こんにちは。こちらはやんわり日記です。
猛暑も落ち着きまして、ようやっと過ごしやすい陽気になってきました。
しかしながら、しばらくはまだ最高気温が30℃を超える日が続くようですので、どうぞお気をつけください。

いよいよあさってからは9月です。
9月からは運動不足を解消しようと、小学校以来ですが…水泳をやろうと思ってます。

低学年の頃は水が大の苦手で、顔をつけるはおろか、数メートル泳ぐことすら出来ませんでした。
それを克服しようと思った親は、僕が当時大好きだった習い事のそろばん教室を強制的にやめさせ、
町屋にあるスイミングスクールに通わせたのでありました。

半泣きしながらも通い続けて高学年頃になると4種目すべて泳げるようになり、
中学校の水泳大会では背泳ぎで当時の新記録も作ったこともあるんです。誰にも期待されてなかったけど。

お昼休みに「水泳 ダイエット」で検索をしていたら、
効果は70%あるみたいなので、継続は力でやっていきます!
今、そして将来の体の健康のためにしっかり泳いで脱メタボ!
posted by ごんた at 17:59| 東京 ☔| Comment(0) | やんわり日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

資料集めの鬼

お中元、お盆を過ぎて、お店がすっかり落ち着いてしまった。

カウンターやフロアのメンテナンスをしつつ、
開業に必要な書類のプリントアウトを続々とやりました。

今まで勉強した資料なども、一度ファイリングしちゃうと「できたつもり」になっちゃうから、
今一度取り出して改めて復習をしなければ…
posted by ごんた at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | Road to やんわりカフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

日本茶・中国茶

中目黒でのカフェ・ドリンクの学校もいよいよ大詰め。
今夜のテーマは「日本茶と中国茶」であります。

今回の実習は「抹茶」をたてること。

「抹茶」といいますとやはり「茶道」のイメージが強く、
”とっつきにくそう”という先入観があるのですが、
実はどんなお茶よりも「最も手軽なインスタントティー」なのであります。

粉入れて、お湯を注いで、混ぜて…はい出来上がり。
ね?簡単でございますでしょ奥さん。

しかしながら、器・道具のこだわりやひとつひとつの細かい仕事。
そして礼儀作法などを先生からご説明をいただきながら、抹茶をいただきました。
アイ・アム・ジャパニーズとして知っておくべきですなぁ。

そして中国茶。
こちらは先生のデモとテイスティングが中心。
香り高い美味しいお茶をいただきながら、大変興味深いお話の数々を講義いただきました。

特に、烏龍茶を入れる茶器にある「ねずみ」のような置物が面白かったなぁ。

置物に熱湯をかけて、氷水で冷やし、また再び熱湯をかけると…
”キューッ”と鳴きながら小さな噴水がピューッと飛び出すではありませんか!
…と、こうやって遊ぶ玩具だそうなんです。

現代は誰しも手軽にお茶を楽しむことができますが、
ひとつひとつの細かいおもてなしと心配りの大切さ。

忘れていた何かをつかませていただいた授業でした。
2時間が早いわー。
posted by ごんた at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | Road to やんわりカフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月27日

ゴミの日

回覧板が回ってきた。
なにやら、10月1日からゴミの日が変わるらしい。

それに伴い、燃えるゴミ・燃えないゴミの分別の方法も変わるのだそうです。

今までビニール、プラスチック類は燃えないゴミとしてきましたが、今後は燃えるものとして処理できるらしいんです。

そういえば、ひとり暮らしを始めてからはペットボトルやびん・缶のゴミが本当に少なくなりました。
僕の住んでいる地域では毎週水曜日なのですが、先日出したのは空きびん1本とペットボトル1本だけ。めっちゃ少ない!


ゴミ処理にもお金が掛かることを決して忘れてはいけません。
posted by ごんた at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | みんなでやんわりエコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

67億人の1

人類はどこまで速く走ることができるのだろうか?

世界陸上大阪大会2日目のメインイベント
男子100m決勝が行われ、アメリカのタイソン・ゲイ選手が初優勝しました。
タイムは9秒85。世界記録には届きませんでしたが、
後半から伸びるような走りでスプリント王国・アメリカの威信を保ちました。

ところで、100メートルを9秒85で走る人は一体どれくらいの速さなのか?
ネット上でパパッと調べてみたところ…

時速…36.54kmと出ました。
ちょっとした原付や軽自動車と変わらないスピードで走っていることになるんですって!

スゲー。
棒高のイシンバエワ、おめめパッチリーぴかぴか(新しい)
posted by ごんた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | すぽるぞ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

世界陸上大阪大会

朝7時。いつもこの時間に起床しています。
ふとテレビをつけてみたら…マラソン中継がやっていました。

あらぁ朝からお疲れ様です。それがまさに世界陸上でした。

二年に一度の陸上世界選手権がついに大阪へ上陸であります。

早速男子マラソンから競技が始まり、400mハードル、ハンマー投げ、100m走など…
注目種目が続々とスタートしました。

僕は個人的に、棒高跳びの澤野大地選手、女子走り幅跳びの池田久美子選手に注目しています。
日本人初となる6メートルジャンプに挑む澤野選手、7メートルの大台へと羽ばたく池田選手。
ぜひともがんばっていただきたい!

そして何よりも、世界新記録の誕生をぜひとも目の当たりにしたいです。
男子100mでの記録更新の瞬間が見たい!

ファミコンのハイパーオリンピックとかだと定規使って8秒とか出るんだけどねーわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
posted by ごんた at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | すぽるぞ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

もうひとつの夏の甲子園

ゲームセンターやんわりいい気分(温泉)
<<<炎のほのぼの対決シリーズ>>>

”低姿勢ウクレレ奏者”ゴンタ(後攻) VS ”21世紀のカントリーBOY”さっとん(先攻)
野球野球野球「ファミスタ」対決野球野球野球

今回この対戦に使用するソフトは…「プロ野球ファミリースタジアム」です。

1986年にナムコから発売されたファミリーコンピューター用プロ野球ゲーム。
当時の現役選手の名前がほぼ実名で登場しており、あの「ばあす」「かけふ」「おかだ」「あきやま」「きよはら」も登場。
野球ゲームにおける歴史的作品として人気を博しました。

ドミノピザを美味しくいただきながら、もうひとつの夏の甲子園が東京の下町ではじまったのでありました。


[第一試合]
さっとん(Lチーム)×ゴンタ(Tチーム)
初回、さっとんの場外ソロホームランで1点先制。
しかし、中盤からゴンタの立て続けのホームラン攻勢で逆転。
追加点も生まれて7−1でまずはゴンタが1勝。

[第二試合]
さっとん(Lチーム)×ゴンタ(Tチーム)
この試合もさっとんのタイムリーヒットで1点先制。
中盤にゴンタが追いつき、終盤で逆転。5−1。ゴンタ連勝。

そして迎えた第三試合にドラマが待っていました!

[第三試合]
さっとん(Sチーム)×ゴンタ(Dチーム)
序盤で3−1とゴンタ2点リードで迎えた8回表でした。
2アウト1塁・2塁という同点のチャンス。

ここでさっとん、やってくれました!
初球を捕らえた打球がライトスタンドへ飛び込み…
逆転の3ランホームラン!!!
先日の甲子園・佐賀北高校を思わせる豪快な一発でしたぴかぴか(新しい)

最終回もゴンタの追い上げを抑え、4−3で初勝利!
社長、底力を見せました。

やっぱり、人同士の対戦ゲームは面白いですわ〜かわいい
対戦したい方、常に募集手(チョキ)
posted by ごんた at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | ゲームセンターやんわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

なんじゃもんじゃ泥酔

毎月ニギニギとしたお楽しみ「もんじゃ泥酔」が今月もやってきましたレストラン
おなじみのゴンちゃんカーで駅までプププー車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)と。

今回は僕やさっとんを含めて計6名というオールスター戦exclamation
奥多摩の思い出話などおしゃべりしながら、もんじゃ・お好み焼きを美味しくいただきながらとても和やかな雰囲気わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

90分という時間制限があっという間に過ぎていったのでした時計

平日ということもあり、お友達を駅まで送り、お見送りもした後、
さぁどこかでお茶でもしましょうかと、車のエンジンをかけた…

まさのその時exclamation
思いがけぬ所で、ゴンちゃんカー最大の事件が起こったのですどんっ(衝撃)

ゴンちゃんカー最大の事件とは…
posted by ごんた at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | music泥酔&サークル泥酔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

我が庭、国立競技場。

ウイニングラン! 「国立ブラザーズ2007」 試合後のピッチをバックに…

北京オリンピック2008最終予選
U-22 日本代表×U-22 ベトナム代表

北京オリンピック最終予選の初戦であるベトナム戦の観戦に国立競技場へ行ってまいりました。

同日にフル代表の試合もあって、平日だし集客がどうかなぁなんて思っていたのですが、22,000人と予想以上に入りました。
僕らのいたメインスタンドはほぼ満員でした。

この最終予選は…日本、ベトナム、サウジアラビア、カタールの4カ国がホームアンドアウェーの総当りリーグ戦で戦います。
勝ち点の最も高い上位1位のみが北京への切符を手にします。非常に厳しい条件。
前回のアテネの時も厳しかったもんね〜。

今回国歌斉唱は…
あのミリオンセラーとなった「千の風になって」でおなじみの「秋川雅史」さん。
迫力のある国歌斉唱で勝利に賭ける気合を注入していただきました!

さて、試合内容ですが…
やはり予想通り、日本が終始攻め込む展開で相手・ベトナムゴールに迫るのですが、
日本サッカーのお家芸・決定力不足が露呈。
前半ロスタイムに辛うじて決めた青山選手のヘディングシュートの1点が決勝点になろうとは…

ベトナムのディフェンスも引いて守っていたので、壁が厚く、難しかったところもあるかと思いますが、
競技場へ入場の際にいただいた旗に書いてあった「ブルーの力を見せつけろ!」
という脅威にまではいたらなかったと思います。
今回の課題は明らかに攻撃陣。決定機がテンコ盛り。でも決められなかった。
今後の予選が心配です。。。

しかし何はともあれ、貴重な勝ち点3をゲット!
次回はアウェーで強豪・サウジアラビアと激突です!
posted by ごんた at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | W杯&サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。